スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リザードソルジャー コンロー

真の戦士は、ドラゴンとして生まれ変わる
リザードソルジャー コンロー
G0
ブースト
[クラン]かげろう
[種族]ドラゴンマン
[シールド]10000
[国家]ドラゴン・エンパイア
[パワー]5000
[クリティカル]1

[テキスト]
自:他の《かげろう》がこのユニットにライドした時、このカードをRにコールしてよい。
起【R】:[CB(1),このユニットを退却させる]あなたの山札からグレード1以下の《かげろう》を1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

[ユニット設定]
リザードランナー達と共に戦場の最先端で奮闘する先兵。
死を恐れず突き進むため、その進軍を止めることは容易ではない。
ソルジャー達は皆勇猛果敢だが、中でも真に勇敢な戦士は、ドラゴンに転身するという言い伝えがある。


[フレイバー]
【騎士王降臨】RR
真の戦士は、ドラゴンとして生まれ変わる。

1つ目の効果は
移動系ファーストヴァンガード共通のもの。
2つ目の効果は
リアガード時に、カウンターブラスト1と自身の退却でデッキから《かげろう》なら好きなグレード1以下を1枚手札に持ってこれるものである。

1つ目の効果は《かげろう》のみで構築すれば基本的にはあまり問題ない。
もしヴァンガードのパワーが低い時はこのカードをヴァンガードの後ろに移動させれば問題なく相手のヴァンガードへの攻撃が通る。

2つ目の効果はリアガードで発動出来、カウンターブラスト1と自身退却にふさわしい優秀な効果である。
何かしらのグレード1にライドさえすればカウンターさえあれば他のグレード1をなんでも呼べるため非常に強力である。
カウンターを多用しないデッキならグレード1はライド出来る最低限の枚数にしてファーストヴァンガード以外にもデッキにこのカードを採用する方がいいかも知れない。

利点
・カードを1枚持ってこれるためコストはほぼカウンターブラスト1である。
・つまりカウンターブラスト1で状況に応じて好きなカードをデッキから持ってこれる
例、リアガードが少なくて前列のパワーが低い時はパワー8000でブースト出来る「鎧の化身 バー」が良い。
相手のリアガードに退却させたいグレード1のカードが存在する場合は「魔竜導師 キンナラ」
自分のリアガードが十分に揃っていて、ガード値を上げたい場合は「ワイバーンガード バリィ
等状況によって持ってくるカードをうまく選択することが出来る。
・カウンターブラスト1でデッキを1枚減らし、デッキをより濃厚なトリガー率にできる。
・リアガードが足りている場合は無理してコールせずに10000ガードとして使用できる。

とりあえず簡単に思いつく事を書くだけでもこれだけの利点があり、もっと深く思考すれば更に利点があるであろう素晴らしき良カードである事がわかる。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スカーレット

Author:スカーレット
ブログ初心者/カードゲーム勢/ヴァンガード/遊戯王/WS
ヴァンガは初期からメインはノヴァ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。